目次

この記事の目次です。

1. JavaScriptのlocation.hrefとは
2. スマホのアクセスをリダイレクトするサンプル
3. Googleのクローラーはリダイレクトと評価してくれるか

更新履歴

1. JavaScriptのlocation.hrefとは

JavaScriptのlocation.hrefは、ブラウザの現在のURLを設定/参照するプロパティです。 location.hrefのURLを変更することで設定したURLにリダイレクトすることができます。

Nginxなどリダイレクトの設定反映時の再起動が行えない、他にリダイレクトを.htaccessで行っていてURLも共通的なページでないなどリダイレクトが複雑になりやすい、 そのようなときは、JavaScriptのlocation.hrefが活用できますね。

2. スマホのアクセスをリダイレクトするサンプル

スマホのアクセスをリダイレクトするサンプルです。

<script>
if ((navigator.userAgent.indexOf('iPhone') > 0 && navigator.userAgent.indexOf('iPad') == -1)
 || navigator.userAgent.indexOf('iPod') > 0
 || navigator.userAgent.indexOf('Android') > 0) {
location.href = '<転送先のURL>';
}
</script>

このサンプルは、ユーザーエージェントの情報にiPhoneやAndroidなどのスマホの情報が含まれていた場合にリダイレクトする例です。

3. Googleのクローラーはリダイレクトと評価してくれるか

JavaScriptでのリダイレクトした場合、SEOの観点が気になりますが、JavaScriptのリダイレクトもGoogleのクローラーはリダイレクトと評価してくれるようです。

参考)https://support.google.com/webmasters/answer/2721217?hl=ja

サイトの移転にあたっては 301 リダイレクトを使用するのが最善ですが、ウェブサイトのサーバーにアクセスできない場合は、 この目的で JavaScript によるリダイレクトを使用することもできます。

更新履歴

更新履歴になります。

位置:トップJavaScriptのlocation.href