目次

この記事の目次です。

1. レオサーバーとは
2. 会員画面のログイン
3. サーバー管理画面
4. .htaccessの利用について
5. 無料SSL証明書(Let's Encrypt)
6. SSHについて

更新履歴

1. レオサーバーとは

月額500円からのレンタルサーバーです。

2. 会員画面のログイン

会員画面はレオサーバーのホームページにあるログインフォームからログインできます。
https://www.leosv.jp/

3. サーバー管理画面

サーバー管理画面は、会員画面にログインして、左メニューにある「ご利用一覧」を表示すると契約サーバーの一覧が表示され、一覧の「サーバー管理」ボタンからアクセスできます。

4. .htaccessの利用について

レオサーバーは、.htaccessに対応しています。

5. 無料SSL証明書(Let's Encrypt)

サーバー管理画面の「ドメイン>ウェブ管理>SSL」から「インストール」ボタンを押すことで利用できます。

6. SSHについて

サーバー管理画面の「ドメイン>システム管理>SSHセキュリティ」よりIPアドレスを登録することでSSHが利用できます。 登録したIPアドレスは1ヶ月で無効になりますが、その前に登録削除することもできます。

更新履歴

更新履歴になります。

トップレンタルサーバーの利用方法レオサーバー