目次

この記事の目次です。

1. Search-Replace-DB-masterとは
2. Search-Replace-DB-masterでWordPressのデータベースの置換できる
3. Search-Replace-DB-masterのダウンロード
4. Search-Replace-DB-masterのインストール
5. Search-Replace-DB-masterの使い方

関連記事
更新履歴

1. Search-Replace-DB-masterとは

Search-Replace-DB-masterは、PHPおよびMySQLベースのWebサイトの移行プロセスを支援するために作成されたツールです。

2. Search-Replace-DB-masterでWordPressのデータベースの置換できる

Search-Replace-DB-masterを使用することで、WordPressのデータベースのURLやパスの文字列を置換して変更することができます。

WordPressの移行などでURLやパスが異なる場合に使用できる

テストサイトと本番サイトでURLやパスが異なる場合はデータベースの変更が必要です。 Search-Replace-DB-masterでWordPressのデータベースのURLやパスの文字列を置換して変更することができます。

3. Search-Replace-DB-masterのダウンロード

https://github.com/interconnectit/Search-Replace-DB/よりダウンロードできます。

4. Search-Replace-DB-masterのインストール

wp-adminなどのディレクトリがあるWordPress配置先の上位パスに、解凍してできたSearch-Replace-DB-masterを 配置します。

5. Search-Replace-DB-masterの使い方

Search-Replace-DB-masterの使い方です。

使い終わったらすぐに削除する

本番環境に持って行ってしまうといけないので、必ず移行ツールは削除しましょう。

$rm -Rf Search-Replace-DB-master

関連記事

関連記事です。

WordPressテストサイト

ロリポップやエックスサーバーで公開しているサイトのテストサイト環境の作り方をまとめています。

詳細

更新履歴

更新履歴になります。

トップ技術データベースSearch-Replace-DB-master